ちしきや

~最強の雑学サイトを目指して~

【日本語フリーフォント】個人的におすすめする美しくシンプルな無料フォント<おしゃれ>

 

f:id:Musaotaro:20200109221051p:plain

おしゃれなフォントで気分転換!

 

 今日、パソコンやスマホの普及によって、会社や学校など、紙の代わりに電子機器で文章を作成する場面が非常に多くなりました。Microsoft Word などのソフトウェアを使った文章作成では、「紙を消費しない」、「好きなフォントが使える」、「簡単に共有できる」などの紙では到底できないメリットが多々あります。その中でも「好きなフォントを使える」というメリットは、作成された文章が様々な用途に使い分けされることを可能にしたことから、文章作成ソフトウェアの一番の特色と言えるかもしれません。

 ここでは、会社の資料や文章などで広く使え、尚且つ見かけの良いフリーフォントを10個厳選しました。また、三つのポイントを設け、それぞれを5点満点で(勝手に)評価し、比較していきたいと思います。

評価のポイント:
  • 見やすさ
  • 汎用性
  • デザイン性

 

第8位: フリーフォント名「しねきゃぷしょん」(9点)

f:id:Musaotaro:20200110204709p:plain

見やすさ:★★☆☆☆

 汎用性:★★☆☆☆

デザイン:★★★★★

総合評価:9.0

 【商用利用可】

 

 配布サイト(無料)では、「CM等でもよく見かける、映画字幕のようなフォント」と紹介されています。線は丸っこく、ところどころ重なり合ったり途切れるようにデザインされている、気品漂うフォントです。また、字間(字と字の間の距離)が比較的狭く、コンパクトな、普段とは一味違った文章に仕上げることができるでしょう。このフォントのデザインは文句なしの満点評価ですが、そのデザインの為に字体が崩されていることも少なくありません(特に漢字)。見やすさが重視される現場では、正規な文章作成には違ったフォントを使うことをおすすめします。

 

 

 

第6位: フリーフォント名「Meiryo UI」(11点)

f:id:Musaotaro:20200109231410p:plain

見やすさ:★★★★☆

 汎用性:★★★★★

デザイン:★★☆☆☆

総合評価:11.0

 【商用利用可】

 

 Windows 7や8の標準システムフォントの座に君臨していたように、とにかく条件問わず使われるフォントです。特徴は、何といってもその「見やすさ」であり、それも限られたスペースを最大限に活かすようなフォントデザインのためです。しかし、読みやすさを追求しすぎたのか、書き手からしたら「かっこいい」などの魅力をもしかしたら感じられないかもしれません。こういった側面から、このフォントは「読み専用」でしょう。

 

 

第6位: フリーフォント名「HGS創英角ゴシックUB」(11点)

f:id:Musaotaro:20200109224424p:plain

見やすさ:★★★★★

 汎用性:★★★☆☆

デザイン:★★★☆☆

総合評価:11.0

 【商用利用不可】

 

 これぞ見やすさの塊!というほど、このフォントの見やすさは格別です。線が太く重量感があり、目立ちます。また、線の太さは丁度よく、フォントのサイズを小さめに設定してもきちんと読めるのもポイントです。しかしながら、”UB”(ウルトラボールド)とあるように文字が非常に太く、見出しやタイトルには最適ですが、内容を書く場面などでは、使いづらいかもしれません

 

 

第5位: フリーフォント名「富士ポップ」(12点)

f:id:Musaotaro:20200110205859p:plain

見やすさ:★★★★★

 汎用性:★★★☆☆

デザイン:★★★★☆

総合評価:12.0

 【商用利用可】

 

 このフォントも、「HGS創英角ゴシックUB」と同じように見出しやタイトルに特化したものであります。太い丸っこい線絶妙な具合に崩された字体周囲の関心を簡単に集め、また「HGS創英角ゴシックUB」と比べ角ばった点が少なく全体的に丸っこいので、見る人に好印象を与えるでしょう。しかしながら線が太いため、使用できる分野は限られていると言えます。

 

第3位: フリーフォント名「UD デジタル 教科書体 NK-R」(13点)

f:id:Musaotaro:20200109230646p:plain

見やすさ:★★★★☆

 汎用性:★★★★★

デザイン:★★★★☆

総合評価:13.0

 【商用利用可】

 

 名称が「教科書体」の通り、多くの教科書で採用されているフォントをモチーフとしています。文字は角がなく落ち着いており、全体的に女性的な印象を受けます。また、線の太さが端へ近づくほど微妙に細くなり、鉛筆で書いたようなデザインになっています。その優しい印象から、見出しには向きませんが、本文として十分に役立ってくれるフォントでしょう。

 

 

 

第3位: フリーフォント名「DengXian」(13点)

f:id:Musaotaro:20200109220125p:plain

見やすさ:★★★★☆

 汎用性:★★★★★

デザイン:★★★★☆

総合評価:13.0

 【商用利用可】

 

 このフォントの一番の特色は、その「シンプルさ」です。また、明朝体に近いフォントで、どんな場面でも満遍なく利用することができ、その汎用性はピカイチです。しかし、その字体は明朝体と比べ明らかに柔らかく、長文でも楽に読めます。字と字との間の距離も短いため、このフォントを使えば資料もスッキリと仕上げることができます。

 

 

第2位: フリーフォント名「UD デジタル 教科書体 NK-R」(14点)

f:id:Musaotaro:20200109230646p:plain

見やすさ:★★★★☆

 汎用性:★★★★★

デザイン:★★★★☆

総合評価:14.0

 【商用利用可】

 

 名称が「教科書体」の通り、多くの教科書で採用されているフォントをモチーフとしています。文字は角がなく落ち着いており、全体的に女性的な印象を受けます。また、線の太さが端へ近づくほど微妙に細くなり、鉛筆で書いたようなデザインになっています。その優しい印象から、見出しには向きませんが、本文として十分に役立ってくれるフォントでしょう。

 

 

第1位: フリーフォント名「和田研中丸ゴシック2004絵文字」(15点)

f:id:Musaotaro:20200109221051p:plain

見やすさ:★★★★★

 汎用性:★★★★★

デザイン:★★★★★

総合評価:15.0

 【商用利用可】

 

 ゴシック体のフォントの中では、最も無駄な要素が少ない(個人的見解)、「和田研」シリーズの一つ。線は柔らかく丸みを帯びていて、読み手・書き手の両者を楽しませてくれます。また、デザインは細身でとても読みやすい仕上がりで、バランスと、高い汎用性を兼ね備えたフォントです。たった一つ弱点があるとしたら、それは、字と字の距離が極端に狭く、書いた内容が実際よりも少なく見えてしまうことでしょう(特に英語で記述する際)。

 

まとめ

 ここでは8つのフォントを紹介・評価しましたが、付けられた点数や批評は全て筆者の価値観に照らし合わせたものです。参考程度に思ってください。

 このページが、あなた自身にあったフォント選びの判断材料なれれば幸いです。

 

 

検索用キーワード:【パソコン、pc、おすすめ、Microsoft、初心者、フォント、フリーフォント、商用利用、有名、人気、無料、商用利用可能】